Primarycell division of Cosmo Bio Co Ltd. コスモ・バイオ株式会社プライマリーセル事業部
会社概要
お問合わせはコチラ
トップページ > 膵臓関連 > 膵島(ランゲルハンス島)培養キット  
膵島(ランゲルハンス島)培養キット
膵島(すい島)はアイレット(islet)やランゲルハンス島とも呼ばれ、α細胞、β細胞、δ細胞、PP細胞の内分泌細胞から構成され、膵島の約70%がインスリン分泌細胞であるβ細胞が占めていると言われています。 インスリン分泌する膵島は糖尿病薬研究には必要な細胞ですが、膵島の調製は難しく高い技術と経験が必要となります。
本キットは、膵臓をコラゲナーゼ処理し、ハンドピックアップ及び密度勾配遠心により、外分泌細胞などを除去して分離した膵島および培地のセットになります。
膵島は培養日数が経つにつれて機能性が低下するため、到着後速やかに実験等にご使用になることをお勧め致します。
 
膵島(ラ氏島)の品質について

1.リアルタイムPCRでの評価
 膵島および膵臓に発現している遺伝子をリアルタイムPCRで解析し、β-actinで標準化後に相対発現量を求めました。
 その結果、本キットの膵島には膵外分泌細胞の混入が極めて少ないことがわかりました。

 ※測定遺伝子名:Insulin1(Ins1)、Insulin2(Ins2)、Pancreas duodenum homeobox 1(Pdx1)、Trypsinogen(Prss1)
 ※膵臓cDNAはこちらをご覧ください。
 
  ラットとマウス膵島の遺伝子発現
   
 
2.免疫染色での評価

 マウス膵島を抗インスリン抗体を用いて蛍光免疫染色をおこないました。
 その結果、膵島の大部分がインスリン陽性細胞であることが判明しました。
  膵島の蛍光染色
 
 
グルコース応答性によるインスリン分泌能について
膵島培養キットをプロトコール通りにグルコース応答性によるインスリン分泌能を測定し、Stimulation Index(20mM-0〜60min画分と3mM-60〜120min画分で分泌したインスリン濃度比)での評価をおこないました。
弊社での複数回の測定結果から、マウス膵島でのSI値の範囲は5〜20、ラット膵島でのSI値の範囲は2〜20でした。
下図に示した図はその一例(マウス膵島でのSI値は10.0、ラット膵島でのSI値は10.6)になります。
マウス膵島でのSI値が3以上、ラット膵島でのSI値が2以上の場合にグルコース応答性によるインスリン分泌能が陽性であると考えております。
   
      ラットとマウス膵島の遺伝子発現
 
 
コード 品名 動物週齢 組織 容量 価格
PNI13
培養細胞・非凍結細胞
膵島培養キット
(マウス)
ICRマウス
8〜9週齢
膵臓
膵島  100個以上/チューブ 1本
11mMグルコース含有メディウム
 ※培養用メディウム
30mL 1本
3mMグルコース含有メディウム 60mL 1本
グルコース溶液  1mL 1本
出荷停止
PNI14
培養細胞・非凍結細胞
膵島培養キット
(ラット)
SDラット
7〜8週齢
膵島  100個以上/チューブ 1本
3mMグルコース含有メディウム
 ※培養用メディウム
100mL 1本
グルコース溶液  1mL 1本
¥149,000

製品仕様、価格は2013年6月1日現在のものです。
ゲル包埋・膵島分注などが可能です(別途お見積もり)。
製品仕様は予告なく改定する場合がございますので、ご注文の際ご確認をお願いいたします。
PNI13マニュアルはこちら PNI14マニュアルはこちら

オプション
コード 品名 内容・容量 価格
PNIDME
(旧品番PNIDM)
膵島用細胞分散液(酵素)
2mL 2本
※膵島を構成する内分泌細胞を分散させるための酵素溶液
¥8,000
PNIDMC 膵島用細胞分散液(キレート剤)
2mL 2本
※膵島を構成する内分泌細胞を分散させるための溶液(酵素不含)
¥8,000
PNIMG HKRBバッファーセット
3mMグルコース含有HKRBバッファー 50mL 1本
20mMグルコース含有HKRBバッファー 50mL 1本
¥8,000
PNIM3 膵島培養用メディウム(マウス)
100mL  1本
※PNI13の付属品・11mMグルコース含有メディウム
¥16,000
PNIM4 膵島培養用メディウム(ラット)
100mL  1本
※PNI14の付属品・3mMグルコース含有メディウム
¥16,000
PNIMT グルコース応答性メディウム
3mMグルコース含有メディウム 100mL 1本
グルコース溶液 1mL 1本
¥28,000
成分調整を行った、血清入り培地です。
   
製品特性/用途
膵臓をコラゲナーゼ処理し、ハンドピックアップ及び密度勾配遠心により、外分泌細胞などを除去して分離した膵島(ラ氏島)および培地のセットになります。
ロット管理された専用培地が付属します。
別売りの膵島用細胞分散液(品番PNIDM)にて内分泌細胞を自家調製することが可能です。
膵島障害性因子の検索、膵内分泌機能の解析、内分泌機能不全治療薬の開発等
 
FAQ(よくある質問と答え)
Q.
継代できますか?
A.
膵島細胞は増えませんので、継代はできません。
その他のFAQ(よくある質問と答え)
膵島培養キット(ラット・マウス)
膵β細胞蛍光染色キット
 
1st strand cDNA(ラット・マウス膵臓 )
1st strand cDNA(ヒト膵島 )
 
膵臓関連全リスト
脂肪組織関連 骨・軟骨・歯関連 膵臓関連
肝機能関連 筋組織関連 循環器関連
マクロファージ関連 皮膚関連 腫瘍細胞株関連
間葉系幹細胞 老化/糖化関連キット <特徴と用途> 細胞輸送
その他ツール    
       
 
輸入細胞販売事業
 
       
 
セルアッセイ事業:創薬支援。食品成分の機能性評価。細胞動画撮影
 
         
   
       
  Copyright COSMO BIO co.,ltd. All rights reserved.